せっかく大好きな人と相思相愛になれたのに・・・

いつも恋愛が長く続かない・・・

片思いの時の方が楽しかったかも・・・

いざ付き合ってみたらケンカばかりで嫌になっちゃう・・・

結局、『お前にはもっと合った人がいるよ』なんて捨てゼリフとともに振られてしまう。

いつもそんな苦い恋愛を繰り返しているあなた!

安心してください!

それはあなたの性格が悪いのではなく、ちょっとしたボタンの掛け違い、すれ違いが原因かもしれません!

赤の他人同士がお付き合いするんだもん。

合わないことがあって当たり前♪

だから執拗に落ち込まなくてOK!

次の恋愛こそ【人生最後の恋】になるように、大切なポイントをお伝えしますね♡

 

家庭的でなくていいから素直であれ

女性ホルモン 恋愛

これね、本当に声を大にして言いたい!

料理も洗濯も掃除も、家事なんて一切出来なくたって、選ばれて愛され続ける存在になれるんです♡

何を根拠に言ってるか?!

それは私がそうだから(笑)

実は私、20代の頃は結婚できないのは【家庭的ではないから】だと思っていたんです。

付き合う分には楽しいからいいけど、結婚となるとちょっと違う・・・

そんな風に思われてるんだろうな〜って。

世の中にも【胃袋つかめ!】なんて言葉もありますしね。

でも、全然違った!

これら全てただの思いこみだった。

だって現に、料理も洗濯も掃除も得意じゃないし好きでもないけど、主人にはこれでもかってくらい愛されています♡

苦手な料理も、いやいや作った料理も(笑)、『美味しい美味しい、ルミちゃんが作った料理は本当に美味しいね♡』と言ってムシャムシャモグモグ食べてくれるし、作らなくてももちろんOK!

外食が続いても、『2人でごはんを食べられることが幸せなんだよな〜♡』

と幸せそうに言ってくれます。

全然、関係ないんです!

20代の頃の自分に教えてあげたい(笑)

では、私が家事ができることよりも大切だと思うこと、それは何か?!

ズバリ!

【素直であること】

これだけです。

私は、自分で言うのもなんですが、本当に素直なんですね♪

ありがとうもごめんねもすぐに伝えるし、大好きで大切って気持ちもストレートに目を見て伝えます♡

ちょっとふてくされて嫌な態度とっちゃったな〜と反省した時も、すぐに抱きついて『ごめんね♡』と伝えます。

そして、ただ謝るのではなく、こうこうこういう理由で悲しくなってふてくされちゃったの。というとこまで素直に伝えます。

そしたら主人は『可愛いね♡』と頭を撫でてくれますよ^ ^

はい、ただのノロケです(笑)

でもね、この素直さって本当に大切なんです!

 

言葉にしないと伝わらない

女性ホルモン 女性ホルモン専門家 ピル 生理

いくら恋人同士、夫婦同士とは言っても赤の他人。

言葉にして伝えないと自分の気持ちは伝わらない!

【言わなくてもわかってよね!】はただの傲慢です。←キッパリ!笑

家事ができないことよりも、この傲慢さに彼はだんだん疲れていって、挙げ句の果てには俺には相手しきれない・・・とあなたの元を去ってしまいかねません。

なので、せっかく大好きな人と相思相愛になれたなら、その愛をしっかりと育んでいくためにも、まずは素直になることから始めてみましょう♪

それが愛され続ける自分になる第一歩ですよ。

どうしても素直になれない!

という方は、ちょっと胸に手を当てて感じてみてください。

【どうして素直になれないんだろう?】

・恥ずかしいから?

・プライドが許さない?

・ひねくれ者だから仕方ない?

だとしたら、もう一つ質問。

なんで一緒にいるんですか?

答えは必ず自分の中にありますよ♡

女性ホルモン専門家
西村留美