こんにちは!

ブログにご訪問いただきありがとうございます。
女性ホルモン専門家の西村留美です。

 

健康の土台も幸せの土台も【ありのままの自分を愛すること】から始まるのではないかと思っています。

女性ホルモン 自分を愛する

私の中のありのままという言葉の定義は、良いところも悪いところもひっくるめての自分ということになるのですが、そもそも良い悪いのジャッジをしているのも自分自身なんですよね。

 

なので、【今この瞬間の自分】という意味で使っています。

 

成長してもしなくても、改善すべきとこがあってもなくても、【今の自分】がどこにいようと何をしていようと無条件にOKを出して、愛しているという状態です。

 

そういう状態になれて初めて、本当の幸福感が得られるのではと個人的に思っています♡

 

◯◯を手にしないと幸せになれない。

もっともっと成長して貢献しないと幸せになれない。

誰々みたいに人格者にならないと幸せになれない。

お金がないから幸せになれない。

 

こんな風に幸せを自分の外側に置いてしまうと、いつまでも何かを追い求めて探し続けて疲弊する人生になってしまうと思うんです。

 

ありのままの自分を愛して、常に自分自身に安心することができていたら、きっと何を手にしていても手にしていなくても、何者かになっていてもいなくても、心の内側で絶対的な幸せを感じられるはず。

 

世の中は、たくさんの人や物で溢れていて無意識に誰かと自分を比べてしまい、自分の方が持っていない・・・とか、自分の方が貢献できていない・・・とか、自分に足りていない部分ばかりにフォーカスして他人と自分の幸せを比べてしまいます。

女性ホルモン 幸せ

そうすると、【幸せになるため】に一生懸命外側ばかりに働きかけて、自分を鼓舞して、何かを手にしようと、成長せねばと常に自分を幸せという幻想に向かって駆り立てることになります。

 

本当はそこには幸せなんてないのに。

 

本当の幸せは、外側ではなくあるがままの今のあなたで感じるものです♡

 

自分の内側に全てがあると気づいた時、外側で起きている出来事や状況や誰かに影響されず、常に自分自身の内側に絶対的な安心感と共に幸せを感じていると思います。

 

その第一歩が私はありのままの自分を愛することだと思うのです。

 

幸せな心は育てることができます。

 

あなたはありのままの自分を愛せていますか?

 

もし、YES!と答えられないとしたら、からだから何かしらのSOSのサインが出ているかもしれません。

 

自分を愛することが全てのはじまり。

世界平和

私も自分のことが大嫌いだった頃は、からだも心もボロボロでした。

 

そりゃそうですよね(>人<;)

 

自分で自分に対して毎日大嫌いのエネルギーをぶつけていたら、そりゃからだも心もおかしくなります。

 

そう、イジメというのは他人から受けるものだけを指すのではありません。

 

実は、自分自身が誰よりも自分をイジメてしまっているかもしれないのです。

 

自分をイジメるのをやめて、愛してあげるのも自分にしかできません。

 

何かしら不調がある方は、どうか自分に優しくするところから始めてみてくださいね^ ^

 

からだも心もきっと喜んで健康になっていくはずです♪

 

 

*********************************

毎月5名様限定の個別カウンセリング開催中!

ほっとかないで!

“生理痛や生理不順、PMSの症状は立派なカラダからのサインです”

仕事も結婚も出産もあきらめたくない!
全てを手にしたいあなたのための個別カウンセリングです。

いつか結婚も出産もしたいけど、まだまだ先だし・・・

生理痛や生理不順、PMSなどの症状はほっといても大丈夫?

今からできることがあるなら、未来の自分のために後悔しない選択をしたい。
からだも心も整えておきたいというあなたは是非こちらをご覧くださいね♪

個別カウンセリング詳細

*********************************